予備校比較・駿台、河合塾、代ゼミ、東進ハイスクール
(大学受験)

大手予備校の比較しました。生徒の駿台予備校、机の河合塾、講師の代々木ゼミナールと私の頃は言われていましたが、最近金に物言わせて東進ハイスクールが、有名講師を集めています。果たして、どこが一番よいのか、比較表つくりました。

お金をかけずに子供を東大に合格させるぞ!>お金をかけずに難関大学に合格する方法>予備校比較・駿台、河合塾、代ゼミ、東進ハイスクール

大手予備校4社比較

予備校名 東進ハイスクール
東進衛星予備校
駿台予備校 河合塾 代々木ゼミナール
学費浪人生

入学金 32,400円
受講料 
1講座(通常90分×20回授業プラステスト2回)
あたり 75,600円
※ただし志望校通期ユニット割引あり
担任指導費 32,400円
模試費25,920円。
講座数によって金額はピンきり。
例 京大お勧めプラン国数英で14講座、
462時間で約115万円
時間単価は2487円。
(偏差値50で計算)
ユニット割引で多少下がるはず、しかし、残りの2教科対策および
夏季冬季講習費用を考えると下手したら150万円くらいかかるかも・・・

入学金10万円
国立コース70万円
合計80万円
夏季冬期講習で
90万円超え
コースによって料金が多少違う
時間は理系で930時間くらい。
時間単価は857円。
東進の3分の1
入学金10万円
国立コース81.5万円
合計91.5万円
夏季冬期講習で
100万円超え
コースによって料金が多少違う
東大京大医大コースには添削指導あり
授業は90分、最後に20分くらいの演習テストあり
時間は1000時間くらい理系
時間単価は915円

入学金10万円
国立コース64.5万円
合計74.5万円
夏季冬期講習で
90万円超え
コースによって料金が多少違う

東大京大医大コースには添削指導あり
基本料金は4大予備校の中では一番安いです。
時間は864時間くらい理系
時間単価は862円
土曜日はテスト

現役高校生学費

入学金 32,400円
受講料 
1講座(通常90分×20回授業+テスト2回)
あたり 75,600円
※ただし志望校通期ユニット割引あり
担任指導費 32,400円
模試費25,920円。受験生以外は約半額
講座数によって金額はピンきり。
例国数英3科目年間で6講座取った場合。54万5千円
+夏季冬季講習代
授業時間198時間

時間単価2750円
とる口座数を増やすと料金アップ
ユニット割引があるそうだが下手したら100万円超えも

入学金3万円
授業料1回50分3回が32回
13600円×10ヶ月136000円
夏季春季講習別
模試ほとんど含む
1回の授業時間が多少前後し多少料金が違う
例 国数英の3講座取ると43万8千円+夏季春期講習料
授業時間240時間
時間単価1825円

入学金3万円
授業料1回90分+練習30分29回
13900円×10ヶ月139000円
夏季春季講習別
模試ある程度含
1回の授業時間が長い講座もあり、講座時間によって料金が違う
例 国数英の3講座取ると44万7千円プラス+夏季春期講習料
授業時間174時間
時間単価2569円

入学金32,400円
授業料1回90分+15分24回
79200円
夏季春季講習別
模試ほとんど含
1回の授業時間が長い講座もあり、講座時間によって料金が違う
例 国数英の3講座取ると27万円+夏季春期講習料
授業時間126時間
時間単価2143円

授業方式 基本は有名講師の
ビデオ授業90分
高速学習って言って1.4倍速で90分を65分で見ると脳内が活性化されて、
定着率が良く、推奨って書かれているけど私はこれは疑問。
授業形式1日50分3回。3回目はテストとまとめ 授業形式90分 授業形式90分
講師 各予備校から有名講師を引き抜いているのでおそらく、
今はこの予備校が一番良い。
ただし、ビデオ授業。
東進には負けるが良い講師はいる。 東進には負けるが良い講師はいる。 昔は講師の代ゼミと言われたが、今は東進の後塵を仰ぐ。ただし、授業形式です。
本社 東京 東京 名古屋
すなわち名大には圧倒的な強さを持つ
東京
生徒 昔は他社を圧倒して高かったが、今は理系の駿台と言われるよう。 文系の河合といわれている。

座席指定、ただし右の2校と比べて狭い

自由席。最初の2週間除き座れない事は無い。席は広い 自由席。最初の2週間除き座れない事は無い。席は広い
授業時間 90分 50分 90分 90分
評価 基本的に自分で怠けずにスケジュール管理ができる人は
この予備校が一番だと老います

担任にも流されずに自分の意見が言えれば、
余分な講座を取らされる必要もあるませんし、
費用が高くなることは無いかと。計画性のある人間にとって講師の質もベストだし、言う事は無いと。講師代が高いのか時間単価は一番高い
ただし、自己管理がなかなか出来ない人は残りの3っつの方が良いと思います。
理系の駿台と言われています。
生徒の質が一番高いのが駿台です。
模試の偏差値を見れば難関大学が他の模試に比べて低くなるのを見ても判ります。現役の時間単価で計算すると一番安い。

文系の河合、テキストの河合と言います。
参考書は要らないほどテキストが充実しているそうです。名古屋大学には圧倒的な強さを示します。

講師の代ゼミといわれるように、名物講師が少なくなりましたが、まだいます。
現役の料金は一番安い。
ただし、時間単価で考えると駿台の次に安い。
デメリット

費用が高くなることが多い。
ビデオ学習なので自己管理できないと難しい。
口コミランキングで最下位になっている所もある。
担任によっては必要ない講座を取らすところもあるよう。


時間単価についてはコースによって変わってくるので一概に言えません。あくまでも参考にしてください。休憩時間含む等によっても変わってきます。

どの予備校にしても、本人のやる気があれば成績は上がります。
浪人しても、成績の上がる人は2割、ほとんど変わらない人が6割、逆に成績が下がる人が2割と言われます。

今から20年以上前の浪人時代、駿台の京都の私文関関同立クラス午前部で、偏差値50から60超へ、早慶上智の1つに何とか合格しました。
でも、それはまれな事だそうです。
基本的に関関同立クラスにいても、関関同立に合格できるのは半分もいません。
関関同立に合格するのは京大クラスとか国立クラスです。こういうところが合格実績を上げています。

参考書、通信教育、予備校、どこを使うかいろいろ悩みましょう。
でも、いったんそれと決めたら、それに基づいて全力で勉強すべきです。
そうすれば春の合格が待っています。

進研ゼミとZ会比較・高校(大学受験)はこちら 

公立高校の学費はこちら 私立高校の学費はこちら 
この二つは私の別サイトライフプラン保険の窓口のページです。

お金をかけずに子供を東大に合格させるぞ!体験記メルマガにて記載中

まぐまぐ 通信教育を問題集を組み合わせて作るぞ!
メルマ お金をかけずに子供を東大に合格させるぞ!

問題集を集めて子供に勉強させる体験記メルマガ始めました。同じメルマガです。お好きなほうをどうぞ!
目指せ東大一直線です。

教育方法・体験記・お金をかけずに子供を東大に合格!?

お金をかけずに子供を東大に合格させるぞ!(ホーム)

ベネッセコーポレーション 進研ゼミ・こどもちゃれんじ